home

JPS は無事故を目指し
あなたをしっかりサポートします!

一般社団法人 日本個人情報安全協会(JPS)は事故を未然に防ぐ対策をするだけでなく、
事故が起きた場合には弁護士の手配や賠償金の補償などの手助けをします。

まずは漏えいを起こさないために!

過去に発生した事故例を知りたい
どのような対策方法 があるのか分からない
従業員には何を指導 したらいいのだろう


安全管理の学びと従業員教育

『個人情報安全教本』と『月刊 安全教育通信』

入会時にお送りする『個人情報安全教本』にて個人情報を守るための正しい知識を学び、
毎月発刊される『月刊 安全教育通信』にて具体的な個人情報の管理対策と最新情報、従業員への教育指導方法の情報を継続して発信し続けます。

入会時

個人情報安全教本

毎月

月刊安全教育通信

【知識と対策】
▶個人情報安全対策情報
▶漏えいトラブル事例情報
▶企業リスクマネジメント情報
▶関連法改正情報
【従業員教育】
▶従業員教育掲示物
▶安全教育資料
訴えられるかもしれない…

漏えいを指摘された

個人情報漏えい対応サービス

会員電話窓口

個人情報の漏えいが疑われる場合、社内あるいは事務所内でまず最初に何を行動すべきかをお伝えします。
なお個別のケースについてはご希望により専門家をご紹介いたします。

賠償が必要になってしまった!

賠償金を請求された

個人情報に詳しい弁護士を紹介して欲しい

個人情報漏えい補償プラン

損害賠償金&争訴費用

会員企業・事業所様には、個人情報漏えいが発生した際の、
賠償補償制度が適用されます。

賠償補償制度

引受保険会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

TOP