事故から学ぶ

出光クレジットの会員サイトで情報流出の可能性 -あなたのカードは大丈夫ですか?確認を!

事故概要

業種 民間企業
発生時期 2022/7/19
漏えい人数
事故概要

出光興産とクレディセゾンの合弁会社で、出光グループのクレジットカード事業を提供する出光クレジットは、会員サイトでクレジットカード情報が外部に流出した可能性があることを明らかにしました。

利用明細の照会や登録内容の変更手続きなどが行えるインターネット会員サービス「ウェブステーション」で会員のクレジットカード情報が外部に流出したもようです。

流出対象は、7月19日から同月26日にかけて同サイトで新規登録や再登録を行った会員。クレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコード、生年月日が外部に流出した可能性があり、対象者を特定できているとしています。

閲覧端末にあわせてウェブページの表示を最適化する外部サービスのシステムが改ざんされたのが原因で、7月28日に同サービスの提供事業者より連絡を受け、問題が発覚したもので、8月4日に対象者へメールで謝罪。所管する経済産業省、関東財務局などに報告を行ないました。問題の発覚以降、モニタリングを強化しいまの時点で今回の問題に起因するクレジットカードの不正利用は確認されていないとしています。

引用元 出光クレジット

■ 事故原因

事故の原因はチェックリストの下記項目が該当すると推察します。

チェックリストにある要求ルール:

ご入会のお手続きはこちら

会費のお支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2種類お選びいただけます。 (会費のお支払方法により、入会手続きが異なります。) 詳しくは、「ご入会の流れについて」をご確認ください。