事故から学ぶ

講座参加者宛メールで誤送信、取消通知でも – 静岡県

事故概要

業種 民間企業
発生時期 2022/8/30
漏えい人数 15
事故概要

静岡県は、9月より開催する「社内高度AI人材育成講座」の参加予定者に送信したメールで送信ミスがあり、メールアドレスが流出したことを明らかにした。

同県によれば、8月30日15時過ぎに業務委託先より講座の参加予定者15人にメールで事務連絡した際、送信先を誤って宛先に入力。受信者間にメールアドレスが流出した。

さらに送信メールの取り消し作業を行った際の通知でも同様に受信者のメールアドレスが表示される状態で送られた。

同県担当者が同日16時半ごろに受信メールを確認した際、ミスに気がついた。業務委託先では同日、関係者にメールで謝罪するとともに、誤送信したメールの削除を依頼。翌31日に、あらためて電話で謝罪している。

引用元 Security NEXT

■ 事故原因

事故の原因はチェックリストの下記項目が該当すると推察します。

チェックリストにある要求ルール:

■ 推奨対策

対策:

具体例:

タグ

ご入会のお手続きはこちら

会費のお支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2種類お選びいただけます。 (会費のお支払方法により、入会手続きが異なります。) 詳しくは、「ご入会の流れについて」をご確認ください。