事故から学ぶ

「479件の個人情報が流出…」学校説明会に参加した中学生などのメールアドレスが一斉メールで流出 静岡県教育委員会

事故概要

業種 行政の職員
発生時期 2022/8/29
漏えい人数 478
事故概要

静岡県教育委員会は県立高校で行った一斉メールでメールアドレスなどの個人情報が流出したと発表しました。

県教育委員会によりますと、29日午後2時半ごろ静岡東高校で、学校説明会に参加した中学生や保護者にアンケートの一斉メールを送った際に、誤って他のメールアドレスの一部が表示されたまま送信したということです。

約40分後にメールを受信した人から「本文に他の人のメールが載っている」と連絡があり、発覚したということです。

メールは説明会に参加した約1500人のうち418件のメールアドレスに送られていて、別の送信先478件分のメールアドレスの一部と1人の氏名が流出したということです。

学校は送信先に改めてメールを送り、削除依頼の対応を行ったということです。

県教育委員会は再発防止策として「複数の人に同時にメールを送る場合には、別の職員により内容確認を行うなど、全県立学校に対して注意喚起を行う」としています。

引用元 静岡朝日テレビ

■ 事故原因

事故の原因はチェックリストの下記項目が該当すると推察します。

チェックリストにある要求ルール:

■ 推奨対策

対策:

具体例:

タグ

ご入会のお手続きはこちら

会費のお支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2種類お選びいただけます。 (会費のお支払方法により、入会手続きが異なります。) 詳しくは、「ご入会の流れについて」をご確認ください。