事故から学ぶ

御津支店におけるお客さま情報の紛失について(金融機関なのに書類を無くしました!)

事故概要

業種 民間企業
発生時期 2022/8/8
漏えい人数 1887
事故概要

この度、兵庫信用金庫御津支店において、お客さまの情報が記載された書類の綴り込みファイル 1 冊を紛失していることが判明いたしました。情報管理の重要性につきましては、従来から徹底を図っておりましたが、このような事案が発生しましたことを深くお詫び申し上げますとともに、以下のとおりご報告いたします。
書類名称 普通預金 整理口編入明細表
※昭和 51 年度~平成 13年度の間に整理口に編入された口座が対象です。
件数 1,887 件
お客さまの情報内容 口座番号、氏名、編入金額、最終取引日、未記帳記録 等紛失した書類につきましては、保存期間が経過した他の書類を廃棄する際に誤って同時に廃棄した可能性が高く、外部への情報流出の可能性は極めて低いものと考えております。
また、これまでの間に外部から、お客さまの情報が不正に利用された等のご連絡やお問い合わせは一切ございません。
今回の事態を重く受け止め、再発防止に向けて、お客さま情報の管理について再徹底してまいります

引用元 兵庫信用金庫

■ 事故原因

事故の原因はチェックリストの下記項目が該当すると推察します。

チェックリストにある要求ルール:

■ 推奨対策

対策:

具体例:

タグ

ご入会のお手続きはこちら

会費のお支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2種類お選びいただけます。 (会費のお支払方法により、入会手続きが異なります。) 詳しくは、「ご入会の流れについて」をご確認ください。